セミナー講師紹介

石本 和治

イシモト カズハル

診断士会講座受講

1031(とうざい)ビジネスコンサルティング

経営革新等認定支援機関として、事業再生支援、ものづくり・サービス補助金申請支援等多数の経営支援経験を有し、自らも企画開発デザイン会社の創業経験を活かし(5年で年商30億、従業員180人)、現在大阪デザインセンター理事として関西府県のブランド化支援、中小企業基盤整備機構の販路開拓支援等、また6次産業化プランナー(HACCP伝道師)として、ものづくりから販路開拓まで総合的な支援活動等を行っています。「企業経営の羅針盤」をテーマにデザイン思考によるものづくり等中小製造業の支援、および農水産業の活性化支援をライフワークに取り組んでいます。海外視察を毎年数回行うことで、外から見た日本の経営を見直し、フランスのデザイナーや三ツ星レストランのシェフなどと交流、国内では関西大手百貨店をはじめスーパーマーケット、食材宅配業などのバイヤーとつながっており、付加価値のある商品開発と販路開拓の支援を行っています。

この講師についてお問い合わせ

プロフィール

主な対応ジャンル
  • 経営戦略・経営革新
  • マーケティング戦略
  • 販路開拓
専門分野
得意対象者
  • 経営者向け
  • 管理職向け
  • 新入社員
出身・ゆかり
高知県・奈良県・東京都
教育機関の講師歴
2020年 太成学院大学 人間学部 兼任講師にて勤務 企業論担当
1946年 高知県生まれ
1969年 慶応義塾大学経済学部卒業
1969年 関西大手百貨店入社 首都圏店長、外商部長等歴任
2003年 企画・開発・デザイン・印刷会社創業(イントレプレナー)
2008年 円満退職 中小企業診断士登録・開業
2011年 6次産業化プランナー認定(関西各府県、中央サポートセンター等登録)
2012年 経営革新等支援機関認定(地域資源活用等実績による認定)
2017年 一般財団法人大阪デザインセンター理事(継続中)
2020年 HACCP伝道師
2020年 大学兼任講師(企業論担当)

主な講演テーマ

経営塾

経営戦略立案、マーケティング戦略の作成、販路開拓

対象 中小企業経営者から従業員の方まで
時間 最低90分から3日間コースまで
テーマ 経営戦略・経営革新
内容
➀経営戦略の策定(ビジョンと経営戦略)フォーマットによる目標設定
②マーケティング戦略構築(商品構成、価格設定、販路開拓、販促等)
なぜ、経営戦略の策定が必要なのか、経営ビジョンに始まり、経営目標の設定、具体的な目標課題の解決策としてのマーケティング戦略の作成と実行まで個別企業に合った総合的な支援をワークショップを通じて行います。時代の変化に合わせた情報発信方法から、商品開発、具体的な商品価格設定から顧客設定、販路開拓、販促方法など細かで具体的な戦略の構築と実践を目的とします。90分内容ではその概略と経営戦略構築の必要性をお話しします。

販路開拓

FCP(商談会)シートの作成と販路開拓

対象 農林水産業経営者及び従業員の方
時間 90分から2・3日間コース
テーマ マーケティング・Web・販促
内容
新たな販路開拓のために必要な基本として、FCP(商談会)シートの作成方法と顧客ターゲットの明確化、百貨店、スーパーマーケット、通販、卸・商社などのバイヤーの口説き方を教えます。企業の身の丈に合ったお金をかけない販促方法、販売方法なども合わせて支援します。            ➀FCP(商談会)シートの作成方法(項目別記述ポイントの説明)
②バイヤーはどこに、どのようなストーリーに関心を持つか
③写真の撮り方(配置の仕方,採光、売り先別対応等)
④HPやFB,INSTAなどとの連携(SEO対策)販促方法
⑤商品構成の見直し(新商品開発、現状の商品の見直し、シール、パッケージ等)

HACCPの考え方を取り入れた衛生管理(基準B)とは

小規模事業者のための衛生管理

対象 小規模事業者、当該店舗での小売販売のみを目的とした製造・加工・調理事業者等
時間 90分から3時間コース
テーマ ISO・HACCP
内容
HACCPの考え方を取り入れた衛生管理(基準B)とは何か、どうすればよいか。
➀危害要因分析(→分析表を提示又は例示(分析表が不要と判断する場合にはその考え方))事故に繋がる可能性がある危害要因(ハザード)を分析してそれを資料にまとめる。
②モニタリング頻度の低減(→業態や規模を考慮して設定)危害要因を分析し、その危害要因を取り除くために管理基準(CL、AC)を設定した上でその管理が適切に実施されているかをモニタリングする。(モニタリング頻度と方法の工夫で負担の低減を行う。)
➂記録の作成・保管の簡素化(→様式の提示又は例示、業態や規模を考慮して内容、保管期間等を設定)モニタリングの結果を後から見返してPDCAを回していけるように記録の方法やその文書の保管方法について決定。

主な実績

研修・セミナー・執筆等

年月 開催場所 内容
2018年2月 神戸中央会 ストーリーで商品を売り込もう
2018年7月 神戸中央会 最近の顧客トレンドと売れる仕組づくり
2018年11月 産創館 商品化セミナー
2018年11月 奈良6サポ チャレンジセミナー
2019年1月 奈良県 農業経営セミナー(マーケティング)
2019年2月 奈良6次産業化 FCP商談会シートの書き方
2019年7月 神戸中央会 アマゾン・エフェクトの本質と脅威
2019年9月 大分県 商品化ブラッシュアップセミナー
2019年9月 大阪中央卸 販路開拓セミナー
2019年11月 産創館 アマゾン・エフェクトの本質と脅威

WEB開催について

セミナー等はZOOMなどでの開催可能。
大学ではTEEMSによる授業開催。
ワークショップは会場での3密を避けた形での個別支援をメインとしています。

講師連絡先

屋号または法人名 1031(とうざい)ビジネスコンサルティング
事務所住所 奈良市千代ヶ丘3-6-2
事務所電話番号 0742-40-2500
HPアドレス https://1031bc.wixsite.com/1031bc

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

お問い合わせに対してコンサルタントがヒアリングに伺います

Tel. 06-6809-5592

受付時間 平日 9:00〜17:00

お問い合わせ

講師を探す

貴社がお探しの分野をクリックして、条件に合致するセミナー講師をお探しいただけます。

テーマを選択
対象を選択
その他条件を選択

テーマを検索
研修テーマを検討したい方はこちら
コンサルティング併用
研修内容の実践までフォオーしたい方はこちら
オリジナルセミナー
セミナー企画にお困りの企業・団体担当者の方はこちら

CONTACT US

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

お問い合わせに対してコンサルタントがヒアリングに伺います

Tel. 06-6809-5592

受付時間 平日 9:00〜17:00

お問い合わせ

診断士会の活動

コンサルティング以外にも幅広く活動しています。

診断士会の活動

経営コラム

コンサルタントが経営のツボを教える

経営コラム