コンサルタント紹介

松尾 健治

Kenji Matsuo

登録番号 411140

主な業務分野
主な業務テーマ
資格・登録等
  • 中小企業診断士
  • 宅地建物取引士
  • カラーコーディネーター2級
  • インバウンド実務主任者

デザインとデジタルでビジネスモデルの変革を実現するサポートをいたします

15年以上に亘り、ウェブ・デジタル・広告・デザイン・クリエイティブ関連業界にいます。
企業のコーポレートサイトやECサイトの構築・運用、インターネット広告の運用、アクセス解析等のいわゆるデジタルマーケティングの支援とブランディング / リ・ブランディングや商品開発におけるデザインの活用について、アイデア発想から企画提案、具現化まで対応します。
マーケティングやブランディングで利益を向上させるには、経費削減や生産効率の向上、IT導入・活用によるデジタル化、それらを推進させる社内人材の育成、管理会計、資金調達なども同時に対応する場面がでてきます。
私は30代とまだまだ成長過程の立場ですが、ディレクターの立場と経営コンサルタントの立場の2つの役割で、経営者様や担当者と伴奏した実行支援を提供いたします。そして、その先にある「自社が主導権をもって価値創造に取り組む仕組みと風土づくり」に貢献します。

主な実績

  • 食品製造業の自社ブランド商品開発・ブランディング
  • 広告制作業の事業計画策定、組織体制の整備
  • 専門サービス業のデジタルマーケティング
  • 製造卸売業のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進
  • 化粧品メーカーの新商品パッケージ開発、事業計画策定
  • 地域資源認定企業のDtoC事業体制の構築
  • 宿泊業の事業転換
  • 製造業のコーポレートサイトリニューアルプロジェクトマネジメント
  • 経営革新計画の策定
  • 組合のビジョン・事業計画の策定 多数

研修・セミナー・執筆等

年月 開催場所 テーマ・タイトル・書籍名など
2020年12月 大阪商工会議所 ポストコロナ時代を歩み続ける!営業・販促のためのITツール活用術
2020年11月 三重県商工会連合会 広告宣伝から考える経営計画策定支援研修
2020年11月 (一社)大阪府中小企業診断協会 「伝わる力」をアップする!スライド作成のノウハウ
2020年10月 某組合 想定外を想定内に!BCP(事業継続計画)策定勉強会
2020年9月 淡路市商工会 事業計画策定セミナー
2020年2月 兵庫県信用組合 創業塾(テーマ「販売促進」を担当)
2019年11月 事業承継準備・計画と税制改正の基礎理解 大阪府中小企業団体中央会
2019年8月 中小企業庁「消費税軽減税率対応窓口相談事業」 インバウンド消費を後押しするキャッシュレス決済の導入と活用
2018年12月 宮津商工会議所 創業期に活用するWEB集客(観光地における創業塾)
2018年11月 泉大津商工会議所 Design×Marketing デザインマーケティング活用セミナー

プロフィール

2003年3月 国立明石工業高等専門学校 建築学科 卒業
2005年3月 北九州市立大学 国際環境工学部 卒業
2013年4月 中小企業診断士登録
2015年12月 Web制作&コンサルティング会社 退職
2016年1月 コンサルタントとして独立
2017年4月 大阪産業創造館 経営相談室 専門家就任
2018年7月 株式会社経営とデザイン 設立
2020年4月 中小企業基盤整備機構 実務支援アドバイザー就任
2020年4月 建築設計プロデュースユニット・サンカラゴ設立

機関、団体名

  • 大阪府中小企業診断協会
  • 独立行政法人 中小企業基盤整備機構
  • 大阪府中小企業団体中央会
  • 一般社団法人兵庫県中小企業診断士協会
  • 公益社団法人ひょうご産業活性化センター
  • 公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会

診断士情報

屋号または法人名 株式会社経営とデザイン
事務所住所 大阪市中央区博労町 1-2-17 briq SHINSO BLDG 401
HPアドレス https://www.management-design.co.jp/

コンサルタントを探す

貴社が解決したい問題に関わる業種・業態・テーマをクリックしてください。

キーワードから探す

コンサルタントの名前から探す

CONTACT US

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

お問い合わせに対してコンサルタントがヒアリングに伺います

Tel. 06-6809-5592

受付時間 平日 9:00〜17:00

お問い合わせ

診断士会の活動

コンサルティング以外にも幅広く活動しています。

診断士会の活動

経営コラム

コンサルタントが経営のツボを教える

経営コラム