コンサルタント紹介

渡邊 功

Isao Watanabe

登録番号 406536

主な業務分野
主な業務テーマ
資格・登録等
  • 中小企業診断士
  • ITコーディネータ
  • 情報処理安全確保支援士
  • 情報処理技術者試験 ITストラテジスト
  • 情報処理技術者試験 システム監査技術者
  • 販売士1級(登録講師)
  • キャリアコンサルタント

ITを経営に活かしたい経営者の良きパートナーとなり支援いたします。

I、IoT、クラウド、ビッグデータなどIT技術の発達により、世の中は大きく変化しています。そんな中、将来への不安や、事業の再構築の必要性を考えておられる経営者の方は非常に多いと考えます。
一方、経営者の皆様は日々のマネジメントや日常業務で忙しすぎるため、じっくりと将来の姿や経営戦略を検討する時間が不足がちです。また、ITのことはよくわからないという苦手意識から、IT技術をどのように経営に活かしていくべきか、考えあぐねている経営者の方も多いと思います。

私はNECグループ会社の情報システム部門で20年以上情報システムに携わってきたITと情報セキュリティのプロフェッショナルです。また、それ以外にも経営にかかわる幅広いスキルを持っています。ITを経営に活用してゆきたいと考える経営者の皆様の右腕となって、様々なご支援を実施いたします。

主な実績

  • トラック車両製造メーカの生産性改善
  • ステーキレストランの経営改善
  • 行政書士事務所のマーケティング支援
  • 小規模建設業者の新規事業支援

研修・セミナー・執筆等

年月 開催場所 テーマ・タイトル・書籍名など
2012年12月 NECグループ診断士会編著・同友館 「企業内診断士の可能性」出版
2012年2月 企業診断ニュース 特集NECグループ診断士会にみる企業内診断士の可能性 記事が掲載
2012年5月 NTT東日本神奈川 「店舗経営者向け ソーシャルセミナー活用」セミナー実施
2012年7月 神奈川県中小企業診断協会 「いまさら聞けない診断士向けのFacebook入門」セミナー実施
2012年10月 神奈川県中小企業診断協会 「話題のITツールをビジネスに簡単に活用して売上拡大」セミナー実施
2018年8月 大阪府の官庁 情報セキュリティセミナー
2018年9月 大阪府の自治体 情報セキュリティセミナー
2018年10月 日本商工会議所 販売士2級3級更新セミナー
2018年12月 大阪府の自治体 WEBアクセシビリティ研修
2019年2月 大阪府の自治体 情報セキュリティセミナー

プロフィール

1982 京都コンピュータ学院情報工学専門学校卒業
1982 近畿NEC商品販売株式会社入社
2003 NECパーソナルプロダクツ株式会社に社名変更
2011 NECパーソナルコンピュータ株式会社に移籍
2013 NECエンベデッドプロダクツ株式会社に移籍
2016 基幹システム(SAP)のクラウドに移行PJを完遂
2016 新社屋のITインフラの設計、移行を完遂
2017 社内QC活動において最優秀賞を受賞
2018 2018/1/30付けでNECエンベデッドプロダクツ株式会社を早期退職
2018 独立

機関、団体名

  • 大阪府中小企業診断協会
  • ITコーディネータ協会
  • 日本ITストラテジスト協会
  • 日本システム監査人協会
  • 日本販売士協会
  • 日本キャリア開発協会

診断士情報

屋号または法人名 Nextplanning
事務所住所 大阪府堺市堺区楠町3丁2番29号
事務所電話番号 072-230-4075
HPアドレス https://www.nextplanning.com
FACEBOOK URL https://www.facebook.com/nextplanning
Twitter URL https://twitter.com/nextplanning
Google +  URL https://plus.google.com/110135522610153926917
LinkedIN URL https://www.linkedin.com/in/isao0206

コンサルタントを探す

貴社が解決したい問題に関わる業種・業態・テーマをクリックしてください。

キーワードから探す

コンサルタントの名前から探す

CONTACT US

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

お問い合わせに対してコンサルタントがヒアリングに伺います

Tel. 06-6809-5592

受付時間 平日 9:00〜17:00

お問い合わせ

企画募集型セミナー依頼

セミナー企画をお任せできる

企画募集型セミナー依頼

経営コラム

コンサルタントが経営のツボを教える

経営コラム